髪を守るなら女性用の育毛シャンプーを購入しよう

男の人

もう髪の事で悩まない

下を向く人

男性型脱毛症は治療出来る

年をとれば薄毛になるのは仕方ないと思って諦めている人、男性女性問わず多いですよね。しかし、今は諦める事は無いのです。薄毛が気になり始めたら、すぐに専門の病院やクリニックに相談に行きましょう。あなたの薄毛の原因を探り、最良の治療を行ってくれるはずです。薄毛は男性、女性で症状が違います。男性は頭頂部や前頭部から薄くなり始めます。これは男性特有の男性型脱毛症が原因とされています。男性型脱毛症は、毛髪の成長を妨げる物質が頭皮に集まり、毛根に作用する事でおこります。単に加齢や遺伝で薄毛になるのではないのです。抜け落ちた毛髪を観察し、成長しきれていない細い毛が抜け落ちていたら、それは男性型脱毛症かもしれません。まずは専門の病院に相談に行きましょう。

髪は女の命です

一方女性の脱毛は、頭部全体の毛髪が薄くなってくるのが特徴です。「最近ボリュームが減ってヘアスタイルが決まらない」「分け目の幅が広くなった」など、40代以上の女性は多くの人がこの悩みを持っています。閉経を迎え更年期が訪れると、女性ホルモンの量がグッと減ってしまいます。このホルモンバランスの乱れが女性の薄毛の一番の原因です。また女性には円形脱毛症が多いとも言われています。これは多くはストレスが原因、女性の社会進出が目覚ましい現代ならではの薄毛と言えるでしょう。ヘアケア製品も肌に合わない物を使用すると頭皮の荒れの原因となるので、自分の体質にあった製品を使用するようにしましょう。薄毛になると自分に自信が持てなくなってしまいます。自信を持った笑顔で毎日が過ごせるよう、早めのケアを心掛けて下さい。